11. Protex Blue 反逆ブルー – 解説 歌詞 和訳 –

白い暴動 - The Clash

Protex Blue 反逆ブルー – 解説 歌詞 和訳 –

・要約

・”Protex Blue” は、1970年代コンドームのブランド名
・ジョー・ストラマー加入前に作った曲でリードヴォーカルはミック・ジョーンズ
・曲最後の叫び「ジョニー、ジョニー!」もイギリスでコンドームをあらわす俗語である。

・概要

ストラマー加入前の作品で、ミック・ジ ョーンズがリードを歌っている。 2本のギター及びドラムスのステレオ・セパレーション、典型的なクラッシュのヴォーカル・ ハーモニー、4秒ごとに現われるギターフレーズが気持ちいい。

当時最も多く売 れていた同名のコンドームに関するアンチ・ラヴ・ソングパブのトイレでコンドームを手に入れる男のことを歌ったもので、軽蔑的なニュアンスが含まれている。

コンドームを手にした男は場末のパブを生業としている娼婦を買うか考えるがそのような行為は趣味じゃなく自慰行為のアイテムとして想定している。ポケットにエロ本を差し込み家路につくというような内容

特にメッセージ性はなく当時のパンクバンドに多く見られたワザと品性のない歌詞を歌うことで人と違うことをしているというある種のナルシシズムによる曲でバンドの初期にオープニングで演奏されていたがその後ライブセットに一貫して存在することはなく、1980年の16トンツアーでの新しいミドルセクションを含む根本的な再編成を含むセットへの劇的な復帰を含め、数年にわたって散発的に演奏された。

・関係者コメント

“パブのコンドーム販売機には必ずといっていいほどプロテックスが設置されていたから、曲の題材としては最適だったんだ”と、皮肉を込めて語っている。(ミック・ジョーンズ)

「初めてミックに会ったとき、“反逆ブルー”はもう出来上がってた」 (ポール・シムノン)

・注釈

Erotica my pocket, got a packet for you
エロティカ:エロ本
エロ本はポケット、そいつのためにコンドームを手に入れた、という意味

曲の最後で「ジョニー、ジョニー!」と叫ぶ
ジョニー:イギリスでコンドームをあらわす俗語である。

・歌詞

Standing in the bog of a west end bar
Guy on the right leaning over too far
Money in my pocket gonna put it in the slot
Open up the pack see what type I got

I didn’t want to hold you
I didn’t want to use you
Protex, protex blue
All I want to do

It’s a fab protective for that type of a girl
But everybody knows that she uses it well
It’s a therapeutic structure I can use at will
But I don’t think it fits my V.D. bill

I didn’t want to hold you
I didn’t want to use you
Protex, protex blue
All I want to do

Protex, protex blue
All I want to do

Sitting in the carriage of a bakerloo
Erotica my pocket, got a packet for you
Advert on the escalator on my way home
I don’t need no skin flicks, I want to be alone

I didn’t want to hold you
I didn’t want to use you
Protex, protex blue
All I want to do, ooh, ooh, ooh

Johnny, Johnny!

・和訳

ウェスト エンド バーの沼地に立って
右の男は深く寄りかかっている
ポケットの金はスロットに入れる
パックを開けて、俺がどんなタイプを買ったか見てくれよ

抱きしめたくはなかった
おまえを使いたくなかったんだ
プロテックス、プロテックス・ブルー
俺がしたいのは

あのタイプの女の子にぴったりの保護具さ。
だけど、彼女がそれをうまく使っていることは誰もが知っている
それは気ままに使える治療的な構造だ
だけど、俺の性病には合わないと思う。

抱きしめたくはなかった
おまえを使いたくなかったんだ
プロテックス、プロテックス・ブルー
俺がしたいのは

プロテックス、プロテックス・ブルー
俺がしたいのは

ベイクルーズの車両に座る
エロティカはポケット、お前のためのパケットを手に入れた
帰りのエスカレーターの広告
スキンシップなんていらない、一人になりたい

抱きしめたくはなかった
おまえを使いたくなかったんだ
プロテックス、プロテックス・ブルー
俺がしたいのは

ジョニー ジョニー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました